本文へ移動

ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

1月の様子

2023-01-28
 あけましておめでとうございます。4日から保育園が開園し久しぶりに子ども達の元気な姿を見ることができました。今年も子ども達と様々な体験を通し楽しく毎日を過ごしていきたいと思います。
 本年もよろしくお願い致します。
餅つき
 11日に餅つきを行い、大つばめの子ども達は重い杵を一人で持ち上げ一生懸命お餅をついていました。見ている子ども達も「よいしょー!」と大きな声を出してお餅ができるのを楽しみにしながら見ていました。つばめ組(4.5歳児)の子はおやつでついたお餅を食べお友達と「おいしいね」と話しながらおいしそうに食べていました。
 
雪遊びの様子
 年明けから子ども達の楽しみにしていた雪遊びが始まりました。子ども達は寒さに負けず雪だるまを作る子、お友達と雪合戦をして遊ぶ子、そり滑りを楽しむ子…とそれぞれが雪遊びを存分に楽しんでいます。ひよこ組の小さい子供たちも少しの時間ですがベランダで雪に触れて楽しんでいます。
 寒さによる体調の変化にも注意しながら子ども達と雪遊びを楽しんでいきたいと思います。

クリスマス

2022-12-27
 12月に入り、今年も玄関にクリスマスツリーを飾りました。子ども達が作ったオーナメントも飾り、サンタさんを心待ちにしていました。今年はサンタさんが忙しかったようで……12月27日にお昼寝から目が覚めると、サンタさんがたくさんのプレゼントを持ってきてくれていました。サンタさんのために用意していたお菓子も食べてくれたようで、子ども達は嬉しそうにしていました。
最後に
  今年度も残り3ヶ月となりました。今年もコロナウイルスにより行事への影響が続く中、保護者の皆様のご理解、ご協力により子ども達にとって楽しい行事を行うことができました。また、日々の生活の中で子ども達の成長を見守り、共に発見して学ぶことのできた一年となりました。来年も、元気な子ども達に会えることを楽しみにしています。

ご覧いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

クリスマスお楽しみ会

2022-12-20
 12月17日にクリスマスお楽しみ会が行われました。今年度も第一部・第二部に分け、各クラスが楽しんで練習してきた遊戯や絵本、劇の発表をしました。
第一部 ひよこ組・かなりあ組
 ひよこ組は、初めてのステージで緊張している姿が見られました。普段の練習では、「もう一回!」と楽しんで練習する姿が見られていました。
 かなりあ組は、遊戯や歌のほかに、劇「おおきなかぶ」を発表しました。一人ひとりが役になりきり、大きな声で発表することができ、子ども達の堂々とする姿に成長を感じました。

第二部 つばめ組
 つばめ組は、遊びの紹介やよさこいなど、たくさんの発表がありました。普段の遊びの紹介では、あやとりやけん玉など、繰り返し練習してできるようになった姿を保護者の皆様にお見せすることができました。よさこいでは、迫力ある踊りを見せてくれ、子ども達も達成感を感じた発表となりました。温かい拍手、ありがとうございました。

夏から秋にかけて…

2022-10-04
納涼祭
 9月2日にはホールで納涼祭が行われました。輪投げ、ヨーヨー釣り、くじを楽しんだ子ども達。
「くじで一等とったよ!」「輪投げで大きいのとれた!」と、とても嬉しそうに話していましたよ。
社会見学
 9月16日には大つばめ組の社会見学がありました。今年は五所川原立佞武多の館、鶴の舞橋へ行きました。   
 保育園でのねぷた運行の時から、「立佞武多見てみたいなー」と話していた大つばめ組の子ども達。
実際に立佞武多を前にすると、ねぷたの大きさに驚いている子や、あまりの迫力に怖がっている子もいましたが、弘前ねぷたとの違いを感じることができ、貴重な体験となりました。
 鶴の舞橋では大きな橋を渡り、広場で遊びましたよ。
立佞武多
親子レクリエーション
 10月8日には親子レクリエーションが行われました。
 3年ぶりに克雪センターで行われた親子レクリエーション。お遊戯や徒競走、玉入れなど様々な種目に一生懸命取り組みました。
 保護者の皆様にもご協力いただき、思い出に残る親子レクリエーションとなりました。
ありがとうございました。
お遊戯(ひよこ)
玉入れ
こんとぐりとぐらも応援に来てくれました!
秋の遠足
 今年は弥生憩いの広場へ行きました。
 プレーリードッグや馬、ペンギンなどいろんな動物を間近で見ることができ、子ども達も大喜びでした。
たくさん動物を見た後はお弁当を食べ、「おいしい!」と大満足な子ども達でしたよ。
最後に
 気温が下がり、体調を崩しやすい時期になってきました。
今後も感染症対策に努めながら元気に園生活を過ごしていきたいと思います。

 最後までご覧いただきありがとうございました。

7月・8月の様子

2022-07-11
 交流会
 7月16日は3月に卒園した小学1年生の子ども達が来園し交流会を行いました。久しぶりの再会に子ども達はとても喜び、たくさん話をしたり遊んだりして楽しんでいました。
 夕方はみんなが楽しみにしていたバーベキューをし、たくさんご飯を食べた後は毎年恒例の肝試しをしました。怖がりながらも友達同士で励まし合い、肝試しを頑張ってプレゼントを手にした子ども達は嬉しそうにしていました。
 久しぶりに卒園児の子ども達に会えて、子ども達はもちろん私達職員もとても楽しい時間を過ごせました。
 バーベキューをしたよ!
 ねぷた運行

 新型コロナウイルス感染予防の為、ここ数年行事縮小を行い町内の運行をしていませんでしたが今年は3年ぶりにかなりあ組とつばめ組でねぷた運行を行いました。
 子ども達も何日も前からねぷた運行を楽しみにし、大つばめは太鼓やじゃがらの練習を頑張っていました。当日は雨も心配されましたが運行するころには晴れ、無事に運行することが出来ました。子ども達の「ヤーヤドー!」の元気なかけ声がたくさん聞けて楽しいねぷた運行になりました。
 
 プール遊び
 

 今年も子ども達の大好きなプール遊びを楽しんでいます。朝、登園してくると「今日プール入る?」と毎日楽しみにしている子ども達。友達同士で水をかけ合ったり、手足で水の感触を楽しんだり…とそれぞれ楽しんでいます。
 しばらく暑さは続きますが、熱中症対策に努めながら子ども達とプール遊びを楽しんでいきたいと思います。
0
1
2
6
5
4
TOPへ戻る